hiro kawabata/ chiho kawabata

jewelry design
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 横浜での作品展2011秋 | main | 作品展に向けて…part1 >>

秋の新作第一段

0
     h/c. kawabata (ヒロカワバタ/チホカワバタ)

    以前の記事で、この秋冬は黒の世界が気になります、と書きましたが、その第一段となるコレクションが出来上がりました。


    ガーデンコレクションの新作ネックレスです。トップの部分は野ぶどうなどの秋に実を付ける植物をイメージしています。
    黒のコレクションと言っても、一色の単純なトーンにはしたくなかったので、センターの石にはグレーキャッツアイクオーツを選びました。少しグリーンがかっていてとってもシックです。
    さらにネック部分にも微妙な色の石を合わせました。(ブルータイガーアイです。)写真では少し解りずらいですが、光が当ったヶ所に見える深いブルーが特徴的です。




    今回のようなガーデンコレクションのデザインを考える時、よく参考にしている本があります。

    随分昔にニューヨークで購入した物で、色々な植物の葉っぱをイラストでまとめている本です。
    ポイントは写真では無く、わざわざイラストで表している所で、眺めているだけでもなんとなくイメージが湧いて来る感じのする不思議な本です。

    今回のモチーフも、特定の品種を選んだ訳ではありませんが全体のイメージをつかむために、パラパラとページをめくりながら、少しづつまとめて行きました。


             そのイメージスケッチです。
    最初は、左右対称のメージでしたが。その安定感に面白みを加えたくて、左右バランスを変えるデザインに変更しました。
    ガーデンコレクションの名前の由来の説明の時にも書いたと思いますが、私は左右対称のヨーロッパの庭園に少し退屈さを感じます。(もちろんその整然とした所が美しいと思うのですが…)コンパクトでも奥行きや変化のある日本庭園が好きなものですから、この作品にもそのテイストを入れたいと思った次第です。

    これから、この冬の庭園に奥行きを加えるべく、さらに何を植えたらいいのか考えている所です。
    もちろん、黒がテーマカラーですが、あまりにそのトーンばかりだと重い庭になってしまいますから、さし色に何を植えたら良いのかも考えないといけないな…と思っています。

    同時にゴールド繊細ラインも進行中です…。


    ■ブログサイトの変更に伴い記事以外の多くの部分がサイトの広告等に使用されております…。LINKS項目はブログサイト側の物で、記事内容との関連はありません。■

    ※ブログコメント以外のアクセス(http://hc-kawabata.com)





    - | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする