hiro kawabata/ chiho kawabata

jewelry design
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 新作のヒント探し…その続きです | main | 作品展のディスプレイ >>

ギャラリーティーケーアールでの作品展のご紹介

0

    h/c. kawabata (ヒロカワバタ/チホカワバタ)

    恒例のギャラリーティーケーアールでの作品展まで、約半月と迫って参りました。
    前回はシルバーラインのご案内でしたので、今回はゴールドコレクションのご紹介です。


    ガーデンコレクションの新作としてゴールドラインでも追加するものもありますが、なんと言ってもメインは春に発表したアースカラーダイヤモンドコレクションの新作です。
    4ミリサイズのダイヤのリングや、大きさ違いのピアスなどコレクションに新たに厚みが加わります。



    ここで改めて、アースカラーダイヤモンドのご説明をします。

    オレンジ、イエロー、グレーなどさまざまなカラーに加え、ルーペで覗くと見えるインクルージョン(内包物)さえも豊な表情に思えるオーガニックなダイヤモンドです。
    加えて、ローズカットや多面体カットなど通常のブリリアントカットではない所もこの石の魅力です。
    グレード優先の透明感より、一つ一つ違った表情を持ったこのダイヤのキャラクターに引かれて、このコレクションを始めました。

    同じ表情の石が二つと無いのがこのコレクションの魅力です。


    例えば…希少な赤いダイヤのリングをグラデーションで合わせるとクールです。渋い赤のダイヤにはプラチナを合わせました。(このリングの腕の部分はクリア仕上げです。)

    今回も会場で色々なダイヤの中からお好みの石をお選びいただきます。
    実は、この石を選ぶ…。という行為がこのコレクションの最も大切なデザインポイントだと思っています。


    作品展に向け頑張って個性豊かなダイヤを集めました。お肌の色や髪の毛の色など、その人それぞれの個性があるように、その方にぴったりと合ったアースカラーダイヤモンドがあるはずです。

    ギャラリーティーケーアールで、あなただけのダイヤと出会ってください。


      2012年 冬 h/c.kawabata ジュエリー作品展
            
        12月13(木)〜 25日(木)         

        ※18日(火)はギャラリーの定休日となります。ご注意ください。




    ギャラリーティーケーアール
    大阪市中央区西心斎橋1-10-5
    tel 06-6282-1456


    ■■ブログコメント以外のアクセス(http://hc-kawabata.com)■■





     

    - | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする