hiro kawabata/ chiho kawabata

jewelry design
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Gallery T.K.ARTでの作品展のご案内(2015春) | main | 冬の作品展のご案内 Part1 (原石と格闘中です) >>

秋の横浜での作品展のご案内(2015秋)

0
    h/c. kawabata (ヒロカワバタ/チホカワバタ)
    秋の恒例の横浜のギャラリーでの作品展のご案内です。
    と、その前に、随分長い間このブログに投稿出来ていませんでした。申し訳ありません。

    この間、色々な調整事に追われる事がずっと続いたため、全くブログに手をつける事が出来ませんでした。

    この数ヶ月、各セレクトショップの店頭に収めるためにお手伝いいただいているスタッフの体調不良のため、日常の業務に追われ、肝心の秋冬の新作のデザインをまとめる事に集中出来ず、ただ気持ちばかりが焦る日々でした…。

    このブログも、数回投稿するための文章の大筋をパソコンに打つ事まではしていたのですが、結局、投稿出来ないままで…。

     

     

    そうこうしていても、秋の作品展の日程は迫って来ます…。

    まだまだ、いつものような記事は投稿出来ないかもしれませんが、この作品展の告知だけでも投稿させていただきます。

     

      hiro kawabata  chiho kawabata ジュエリー作品展

                                  2015 
                10/4(sun)----10/18(sun)
        ※10月6日(火)/13日(火)は休廊※

    前回、春夏の会場風景(波をテーマにしていましたので水色がテーマカラーの空間でした)

     

     

    さて、その作品展ですが、

    ご提案する作品はロングのペンダントが多くなりそうです。

     

    昨年くらいから、冬の洋服の主役が変わってきていると感じています。

    機能性を重視したダウン素材から、スッキリとしたシルエットが奇麗なウールのコートや、素材感が暖かそうなニットのセーターなど、シンプルでもフェミニンな装いが中心になって来ました。

    そんな装いにピッタリだと考えたのが、ロングチェーンのペンダントです。

    基本は、おへそ辺りにトップが収まる長さですが、お洋服に合わせてチェーンの長さを変える事が出来るように工夫しました。

     

    それ以外もまだまだ試行錯誤中ですが、”多数出品予定”です…ので、

    いつもギャラリーエーでお会いしています皆様、ギャラリーでお待ちしております。

     

    ※作家在廊日※

    前半 ー 10月4日(日)〜8(木)(6日火曜日は休廊日です)

    後半 ー 10月15日(木)〜18(日)(後半はヒロノリとチホの二人)

     

    gallery a  

    東急田園都市線「青葉台駅」(渋谷から急行で25分)下車 徒歩5分
    〒227-0054神奈川県横浜市青葉区しらとり台1-4
    TEL 045-984-3318   FAX 045-530-1828




    ■■ブログコメント以外のアクセス(http://hc-kawabata.com)■■

     

     

    - | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする