hiro kawabata/ chiho kawabata

jewelry design
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< GAllery T.K.ARTでの作品展のご案内(2017冬) | main | 2018春の新作展のシーズンが始まりました >>

Lier 幡でのイベントご案内

0

    h/c.kawabata(ヒロカワバタ/チホカワバタ)

    ■ Email : info@hc-kawabata.com ■ 

    ■   Instagram  :  hc.kawabata_hirokawabata  ■

    今年の冬は本当に寒い日が長く続きましたが、先日の嵐のような春一番を境にようやく空気が入れ替わったように感じます。

     

    さて、奈良県と京都府の県境にありますセレクトショップ Lier幡さんにて作品展を開催させていただきます。

     

    2018年3月15日(木) -------  3月27日(火)

    (※3月15日はお店にお邪魔いたします)

     

    作品をあつかっていただくようになって、約3年くらいになると思いますがLier 幡さんでは初のイベントです。

    今回は、Bijoux Kei(ビジュケイ)さんとの2人展形式での開催です。

     

    今回の作品展では、Lier幡さんではまだご覧いただいていなかった、ジョージア・オキーフコレクションを中心に色々な作品をご覧いただきます。

    ※ ジョージア・オキーフ※

    画家、ニューメキシコの厳しい自然風景や植物、花など神秘的な世界観の絵画を描く、アメリカモダンアートの先駆者。

    彼女の画集、写真集を多く集めています。絵画作品の魅力はもちろんですが、合わせて編集されている数々の写真から多くのインスピレーションを得て、ジュエリーをデザインしました。

    左のページの抽象的な石の絵画作品に対して、合わせて右ページにレイアウトされたオキーフが手にしているシンボリックな石の写真が印象的です。

    日本に来日した際、禅寺の枯山水の庭など興味深く見ていたとのエピソードからも、その影響を感じるページです。シンプルですが、彼女の世界観が強く象徴されていると感じました。

    このページ以外にも、このような自然石が大変印象に残りましたのでこのコレクションでは、この自然石をイメージした多くの作品をデザインしています。

    自然石をイメージした小粒のネックレスです。中央に水晶などの原石にみられるジオード(細かな水晶などの結晶群)をイメージした凹凸がポインドです。

     

    とびらのロングネックレスの写真は石をイメージしたネックレスパーツが動かせますのでお好みでレイアウトが変えられます。

     

     

    期間中、併設しているカフェでは「食べる宝石 琥珀糖」と代した期間限定スイーツも企画していただいています。

    春の日差しの中 古都、奈良へドライブの際は是非お立ち寄りください。

     

    Lier 幡

    京都府木津川市州見台5-22 TEL 0774-71-0121

    営業時間 11:00 〜 18:00   水曜定休

    3/21(水)祝日は営業いたします。振替休 3/20(火)

     

    ※3/15(木)は作家が在廊しております※

     

    近鉄奈良駅よりバス13番「加茂駅」「南加茂台5丁目」21番「州見台8丁目」行乗車約15分『木津南ソレイユ』下車すぐ

    車でお越しの方は木津ICより東へ2km

    - | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする